スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マツシタコウノスケ

20090128175759
英語のテスト……。。。

休みすぎで、

60点中50点とらなきゃ、単位

さよなら( ´Д`)ノ~~

(TωT)/~~~

無茶だけど、

やるだけやってます。

ナゲット100円はイイ(・∪・*)

にしてもマツシタコウノスケさんはすごい人だな

名言もたくさん残してる。

はやく終わって飲みに行きたい゜。(p>∧<q)。゜゜
スポンサーサイト

「渇いたkiss」

It’s a wonderful worldIt’s a wonderful world
(2002/05/10)
Mr.Children

商品詳細を見る


この曲をただの失恋ソングで終わらすのは本当にもったいない。

とてもとても奥の深い曲なのである。男の心をここまで詩で表現できるものなのかと思うほど、本当に奥深い。

ミスチルの名バラードといえば、「抱きしめたい」「君が好き」「しるし」「sign」「くるみ」などが挙がってきそうであるが、

本当に奥の深いミスチルバラードといえば、「つよがり」「HERO」そして、なんといってもこの「渇いたkis」であろう。


まず一番のサビ。

いつからか君は取り繕い不覚にも僕は嘘を見破り

よくあるフォーマットの上、片一方の踵で乗り上げてしまうんだ


この詩を解剖するのはとても難しい

なぜならそれほどに深い詩であるからだ。
解剖してみると

いつからか君は嘘をつき始めた。意識せずとも僕はこの嘘を見破ってしまう。

その結果、よくあるフォーマット=つまりよくある形式=よくある形式の別れ方。

そのよくある形式の別れ方に、「片一方の踵」、つまり踵なので、僕たちの別れは、背後から別れが迫って来ていたことを表しているのではないだろうか。

そして、

誰かが禁断の実摘み取り、再び次の果実が実る
揺るぎない決心に凍りつく顏 力のない瞳が映すのは 僕という過去なんだ
 

と一番を締めくくる。

他の誰かが、僕以外の誰かがもう君にはいて、それはもう揺るぎない心で、

今、君が見ている僕は、 もうすでに過去のものである。 君にとって僕はただの過去になってしまった。

という解釈ができる。 特に「力のない瞳が映すのは 僕という過去なんだ」 

ここの表現がとてもいい。



そして二番サビ。
ここの詩は本当に胸に突き刺さるようで、本当に表現がうますぎると思う。

ある日君が眠りに就くとき 僕の言葉を思い出せばいい

そして自分を責めて途方に暮れて 切ない夢をみればいい


この曲で一番好きなフレーズ。

「僕」の心が、願いが、偽りなくストレートに出ていて素晴らしい。

僕の言葉を思い出して 途方に暮れてしまえ そして自分を責めて 切ない夢をみればいい 

主人公のつよがりがあふれる詩の書き方がリアルで、詩がとても曲に溶け込んでいる。

とりあえず僕はいつも通り 駆け足で地下鉄に乗り込む 
何もなかった顔で何処吹く風 こんなにも自分を俯瞰で見れる 性格を少し呪うんだ


→ホントは、全然だめで仕事なんかできる状態でないのに、そんな心情とは裏腹に、何もなかったかのように仕事に向かえる自分。矛盾。
こんなときなのに、自分を客観視してみれてしまう自分を少し呪ってしまう。

俯瞰で見れる こんな表現がでてくるあたり桜井さんはやっぱすごいと思う。


そして詩はクライマックスへ。。

すべての想いを絶ち切ろうとする度 まとわりつくような胸の痛み

ここは言うことなし、まさにそのまんま。まとわりつくような胸の痛み。いい表現。


ある日君が眠りに就く時 誰かの胸に抱かれてる時 生乾きだった胸の瘡蓋がはがれ 桃色のケロイドに変わればいい
時々疼きながら 平気な顔をしながら



大サビの詩、いちばん表現がすごい。瘡蓋がはがれ、ケロイドに変わればいい

なんて詩がでてくるのがすごい。


ある日君が眠りに就くとき、あるいは他の誰かの胸に抱かれてるとき、

生乾きだった胸の瘡蓋がはがれ、桃色のケロイドに変わればいい。

=つまり、かさぶたが君のわだかまりだらけの心、僕を想う心をふさぎこんでしまっている。
だから、その瘡蓋がはがれて、僕のことを思い出して、僕のことを考えてほしい。想ってほしい。
そして、時々思い出しては、胸を痛めればいい。それでも君は平気な顔をするんだろうけど。そこも僕と似ているんだろう。


こんな感じの解釈。深いと思いませんか。


実に深い。ミスチルのラブソングでは「つよがり」に並ぶ深さ?

いや、いちばん深いかもしれない。

この曲には脱帽です。出逢えたことに感謝。

ライブでまたやんないかな。





テーマ : Mr.Children - ジャンル : 音楽

「水上バス」

SUPERMARKET FANTASY [通常盤]SUPERMARKET FANTASY [通常盤]
(2008/12/10)
Mr.Children

商品詳細を見る


最新アルバム「SUPERMARKET FANTASY」に収録されているこの曲。

このアルバムの中ではいちばん、ゆったりとしたテンポの曲で、

聴いているだけで、情景が頭に浮かんでくる。

優しい印象で、とても心温まる感じがする。



二番のサビ
「夕日が窓際の僕らに注ぎ 君は更に美しい影を身につける」

この部分の詩は、この曲でいちばんいい部分だと思う。

なんといっても、表現がきれいで、「さらに美しい影」という部分から、(新しい人の存在=別れ)を

も連想させる。

実際このあとのCメロでゆるやかだった、平和な空気は雲息があやしくなっていく。

ここの詩も素晴らしい。

「川の流れのように 愛は時に荒れ狂ってお互いの足をすくいはじめる

僕がわるいんじゃない でも君のせいじゃない

さよならを選んだ君は おそらく正しい

言い回しがまさに桜井さん独特でいい。

さよならを選んだ君はおそらく正しい

なんていう詩がでてくるのが尚いい。


想い出の中に心を浸して

という表現もとてもうまいと思う。

水上バス=水のイメージの曲だけに、「浸す」という言葉を選んだ桜井さんはやっぱりすごいと思う。





なんといっても、このゆるやかな川の流れのような水がとぼとぼと流れるような、曲の流れがとても心地よくてなんどでも聴けてしまう曲。

このアルバムで一番最初に気に入った曲。

友人もこの曲を推す人はとても多かった。


テーマ : Mr.Children - ジャンル : 音楽

「つよがり」

QQ
(2000/09/27)
Mr.Children

商品詳細を見る



「凛と構えたその姿勢には古傷がみえ
重い荷物を持つ手にもつよがりを知る」

こんな出だしで始まるこの曲だが、ここの表現の仕方がたまらない。

凛と構えたその姿勢から、古傷をうかがい知り、重い荷物を持つ手から、彼女のつよがりを読み取る。

そして、「笑っていても僕にはわかってるんだよ 見えない壁が君のハートに立ちはだかってるのを」

と続ける。ここから全体を通すと女性側のつよがりの歌ともとれるが、本質は男性側のつよがりを歌った歌なのではないかと思う。


「優しいねなんて買いかぶるなって怒りにも似てるけど違う」

この曲の表現で一番、ずば抜けているのはこの部分だと思う。

男性のなんともいえない「NOT FOUND」で言うなら、(言葉にならない感情と苦悩)を

適格に表現している。

つよがりはアルバム「Q」に収録されている曲だが、この曲があるのとないのとでは、まるでこのアルバムの質感が違ってくる。

この「つよがり」と前曲「surrender」。この二曲があることにより、このアルバムに深みをもたらした。

実験的曲が数多い「Q」のなかで、果たすこの役割は大きい。


「つよがり」は個人的にはミスチルの数多いラブソングの中で、トップクラスの名曲であることは間違いないと思う。


「蚊の鳴くようなた頼りない声で君の名前を呼んでみた」

で始まる一番のサビが


大サビで、

「たまにはちょっと自信に満ちた声で君の名を叫んでみんだ」


と心境の変化をうかがわせる。

ここがたまらなくいい。

そして、「焦らなくていいさ一歩づつ僕のそばにおいで」と決め文句で締めくくる。

「焦らなくていい」といいながらも、

「そしていつか僕とまっすぐに向き合ってよ 抱き合ってよ 強く 早く」

と「早く」というやはり焦りをどうにも隠しきれない心情をこれでもかというくらいうまく表現している。


名曲に間違いない。


そして最後に

「あるがままで つよがりも捨てて」と締める。


締めまで完璧で、非の打ちどころがない。


ずっと聴き続けていくだろう曲。


テーマ : Mr.Children - ジャンル : 音楽

安らげる場所

20090107234030
20090107234027
安らげる場所求めて、

部屋を改造中であります。

あぁ

安らげる空間。

帰りたいと思えるような空間づくりを

していきたいφ(.. )

いいことばかりではないさ

20090107220046
20090107220043
20090107220039
1月5日、運試しの競馬(○_○)

京都金杯にO田垣氏と参戦。

結果。。。

6000円のリスクに対して

15800円くらいカムバック\^o^/

タマモサポートが大好きです

もう一度いいます。

タマモサポートが大好きです

昨日は、ゼミの一部で、S谷巫女さんをみにいく
はずが、諸事情で断念無念(´~`;)



あぁ、ってなわけで、

新年出だしがよさそうだったわけですが、、、

今日から病みです

あぁ

朝起きたら目が真っ赤。。。

ぷぎゃあああああ

病院いってきましたが

あれだ

コンタクト禁止令

酸素不足らしい

コンタクトつけすぎによる。、。

そんなつけてねぇぇぇよぉ(:_;)

成人式も同窓会もあるのに最悪だ

ぷぎゃあ

しかも目ごろごろするし

目はみにくいし

闇です

ここは闇だ

お家の中で隠れてうつになろう

でも光の射す方へ、、

光。光。カモン。。

光。光。カモン。。

名古屋帰ります。

暇だ。

あぁ、明太子うめぇ

よい年になりますように

まだ初詣いってないのがあかんのかな(*_*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。