スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再開

本当に好きというのは、相手のどこが好きなんだろうなと考えたときに、何も見えてこないもの。相手の全体にひきずりこまれているから、近すぎて個々のディティールが見えてこない。  秋元康

恋愛はときめいているときよりも、日常的に付き合いができるようになったときに、本物になるもの。
それは呼吸をするように、楽な関係になっているのだと思います。だから、そんな愛だったら、そのまま大事に育てていくのも、いいかもしれません。      秋元康


我々の不完全な人生には、むだなことだって幾分は必要なのだ。もし不完全な人生からすべてのむだが消えてしまったら、それは不完全でさえなくなってしまう。   
                                       スプートニクの恋人 村上春樹

うまいとか下手とか、器用だとか器用じゃないとか、そんなのはたいして重要じゃない。
注意深くなる―それが一番大事なこと。心を落ち着けていろんな物事に注意深く耳を済ませること

                                       スプートニクの恋人 村上春樹

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。