スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調和



調和をはかるのが難しくなってきた。

だから敢えてこう言おう。

調和はやめた!と。

つたない経済学の勉強をしていて思うのは、なんでもかんでも均衡だったり、完全だったり、調和する点を探している。

しかし、調和は、バランスをとった結果でしかない。

すこしくらいはみ出したほうが実はよかったりするんだ。
実学上ではそうでなくても、こういう実世界に身を置いていたりするととくにそういった要請を体に受けているのを感じる。

はみだしすぎたらむしろ中途半端にはみだすことよりおもいっきりはみだしたほうがかえって目立ったりする。


非常に抽象的な話になってしまったけれど、

要するにもう悩むのは疲れた。
悩むのに疲れて、もう考えたくないからやめてしまおう、と放り投げるのが合理的で、解決に導かれる方法のように思われるけれど、


実際のところどうなのだろう。


もう疲れたんだとにかく

悩むことに。四六時中思い煩うことに。


どうしたものか。

自分らしくもない。

もしくは自分らしさがわかってなかっただけかもしれない。

とにかく、どこの均衡点に落ち着こうか模索している。

もしくはどこかの不完全だけど何かの可能性を感じる点を。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。