スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


わからないんだなー


なにがただしくてなにがただしくないのか


行きたいけど、入れない苦しみ


どこだったら入れるのだろう


あああ、どうしよ


もう、おれはどこに行こう


昨日の地元の会計大学院は


思っていたより入るのがむずかしそうで 


へこんだ


しかも思っていたようなところではなく


なんかなあ



最近飲んでないなー



あと二カ月もない


受かるのだろうか


不安だ


どこにも所属がないというのは


そういうことだ


やるかやらないか


残されていない


運でも実力でもなく


いま必要なのは努力


外はこんなに天気がいいよ^
なのに僕だけ 雨の中で

休みの日が終わる 最後の夜は明日が来なければいいなと思う

君にあげた服を君は脱ぎ捨てたけど 心まで脱ぎ捨てられないだろう

僕の大好きな君が 決めたことだから

たぶんさよならを好きになれるかもしれない



この「たぶん」っていう絶妙な表現がたまらなくリアルさを演出していて好きだなあ


休みの日「bank band」


今年はつま恋いこうとおもってたけど

いろいろ進路の問題でだんねんした


報われる日を、

光のさす日を

想って
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。