スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉のちから


名言ってすごい\(◎o◎)/

一言で、人間の心を揺さぶって、脳裏にやきつけてくれる。

そんな言葉たちに出会ったとき、少し自分が成長した気持ちにさせてくれる。

方向を示してくれたような、進むべき道しるべを示してくれたような、気持ちになる

救われる。

そんな言葉で最近心に残ったものを紹介。


もしあなたが、
たえず自分を他人と
比べていたら、
あなたにとってはもちろん、
周りの人たちにとっても、
人生はどんなに
つらいものになることでしょう。
                by ローター・J・ザイヴァート

⇒他人と比べてしまうことの愚かさ、無駄さをなんとなく諭してくれる。
  どうしても、人と比べてしまい、優劣をみつけて落ち込んだり、安心したりしてしまうから
  そこからどうしていくかが大切。

悩みはあって当たり前。
それは生きている証であり、
常に反省している
証拠でもある。

                by 松下 幸之助

⇒悩むこと、悩んで苦しむこと、それはすごくつらいけど、でもそれがあってこそ、悩んでこそ成長できるのだからこれでいいんだ。って、これが生きてるってこと、成長していることなんだと諭してくれる。


ひとつの幸せのドアが
閉じるとき、
もうひとつのドアが開く。

しかし、よく私たちは
閉じたドアばかりに
目を奪われ、
開いたドアに気付かない。

                by ヘレン・ケラー

⇒まさに、そのとおりなんかなあって近々思う。幸せがひとつ消えると、その閉じた幸せに目を奪われてしまい、他の世界を隠してしまう。そんなことではいけない。うつ向かないで天井を見なければ。と
感じさせてくれます。


現在、過去、未来

すべてを懐かしいと思える日がいつかくる。

⇒まさに、人生をあらわしてる。人生ってこんなもんなんだ、ってなんか納得できる。
いくら、未来に不安をもとうが過去になにか抱えてようが、現在苦しんでいようが、すべて人生の一部。懐かしむ日がくるもの。ならば、未来を案ずる必要などないんかな。難しい。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。